カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

【水嶋あずみ, 京野ななか, 中山春菜, 春馬ゆな, 琥珀うた】これはこれで良い – ムレムレチアガールバス チアブル湿度数200%… 運動直後のムレた女子大生満員バスでチラリズムに導かれて強●発射!

ムレムレチアガールバス チアブル湿度数200%… 運動直後のムレた女子大生満員バスでチラリズムに導かれて強●発射!

貴方なら、運動直後のチアガールたちが乗る満員バスに乗り合わせたら一体どうする?バス中に蔓延するチアブルマの匂い!股間に熱気がこもるからか!?わざとなのか!?20人のチアが目の前でスカートをヒラヒラ見せ付けてくる!そんな光景に見とれていたのも束の間、気がつくとチアブルマを集団で擦りつけてくるのだった!

「ムレムレチアガールバス チアブル湿度数200%… 運動直後のムレた女子大生満員バスでチラリズムに導かれて強●発射!」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋あずみ, 京野ななか, 中山春菜, 春馬ゆな, 琥珀うた

VR化は危険

思う存分チアブルを覗き、思う存分チアブルを見上げて、思う存分チアブルにむしゃぶりつく。

約9年ほど前の名作。

VR全盛の今にこの作品が復活したら、、、日本中廃人だらけ。

大量ぶるま

チアガールのブルマ好きには夢のようなシチュエーションです。

大人数のブルマ姿は圧巻です!!!!大満足です。

ヒップ感がいい

水嶋あずみのエロい動きがたまらない。

ブルマからハミパンして、お尻を突き出されるとより興奮した。

また、スカートを捲ってブルマの上から舐められるシーンもいい。

どの娘も大きなお尻だなあと思った。

バスである必要性

最初のチアのストレッチ、演技のシーンは良い。

ただの下着みたいなパンツではなく衣装に合わせたブルーのチアブルだったのは良い。

演技の先頭の女性は演技がうまくそそられたと思う。

ただ個人的にバスである必要はなく最初の体育館みたいな所でやってほしかった。

それと先頭の女性以外の演技ももう少し本格的だったら嬉しかった。

痴女チアガール

エロく抜きどころも多くボリューム的に満足です。

欲を言えばムレムレ感がもう少し伝わってきたら、良かったんですけどね。

痴女チアガール物として良作です。

出演女優にもよるが、このシリーズは安定感が出て来た!

チアガールがこの格好でバスに乗るのも怪しいが、確かにこういう設定にしないと、一般人がチアガールに近づく機会は無いかも。

この作品の良いところは、他の電車やバスのチカンものと違って、女性から挑発してくる点。

しかもコソコソやるのではなく、結構大胆に性交してます。

どの女性も、カラダが柔らかいのが特徴です。

色々な女優さんが登場しますが、トップバッターの水嶋あずみ嬢が一番良かった。

演技力や色っぽさは流石です。

柔軟を駆使して色々なポーズでハメられますが、折角大胆にプレイしているのだから、周りは気付かないふりをするのではなく、驚くとか興味津々で覗いてくるとか、エキストラのチアにもアレンジが欲しかった。

あとバス内のチア全員が痴女になって、一人の男性を代わる代わるイジるのは良かった。

全体的に見れば、佳作と言えます。

水嶋あずみのチア姿

以前にたまたまサンプル映像を目にしたときには、最初の女優が異様にスタイルもよく体位も熟れているなと思いつつそのままにしていたが、その後この作品を探そうにもタイトルを覚えておらず、ひたすら「チアガール」で検索してもなかなか引っかからずに、ようやく探し当て、その女優が水嶋あずみだということを確認して驚いたという思い出がある作品。

(もう少し検索プログラムをどうにかできないものか?)(比較的どうでもいい情報ではあるが、本作品に登場する水嶋あずみと琥珀うたは『軟体ディープ合体レズビアン』で共演している。

)「チアガール」といえば、弾けるような若い肉体を惜しげもなく人目に晒しながら、勝ち誇ったように色香を振りまく存在だ。

なんといっても集団演技であり、男子禁制の「穴薗」を作り上げる。

その中に一人だけ入り込み肉の喜びに浸りたいという妄想をもってしまうのが男の肉欲というものだ。

その念願を叶えようというのがこの作品の趣旨。

だから、たとえば有名なダーティ・松本の『嗚呼!悶絶遊技場』(『肉の奴●人形』所収)に見られるようにアメリカン・フットボールの選手たちが一人のチアガールを拉致して輪●しまくるというような暴力的な要素は全くなく、逆に、同性ばかりの「穴薗」で集団行動を余儀なくされ性的欲望の鬱憤がたまった女子が、バスという閉鎖空間にオッサン一人が乗り合わせたことで肉欲の箍が外れて思い余って盛り始めて行為に誘い乱交に至るという夢のようなシチュが設定されている。

もしも現実にこんなバスに男子が一人だけ乗り合わせたら、練習直後の汗だくになった若い女体から発せられるムンムンという「女子アスリート臭」で頭がおかしくなりそうだ。

演出として判断が難しいところなのだが、そもそも設定がおとぎ話的に現実離れしているので、チアの「スコート」に拘るよりは、ハイレグショーツにして「キャメルトゥ」をくっきりと作り上げてほしかった。

そのほうが「肉欲の薗」であるコンセプトが明確になったと思う。

汗まみれであるし、激しいエクササイズの後はアソコも刺激されて濡れているはずだから、その一点にこそ性のリアリティーを求めるべきだろう。

それにしても最初の水嶋あずみの体形と演技で続く四人の演技が霞み単調さを誘う。

水嶋一人だけでもよかったのでは。

あるいは、背景で発情しまくってレズ行為に及ぶとか「狂宴」を演出してもよかったように思う。

エロエロなんだけどなぁ~!

水嶋あずみちゃんも出演している、この作品(ムレムレシリーズ最新版~!)これ悪くはない!だけど出演女優さんのやりかたのバリエーションがイマイチだなぁ~!エロエロなんだけどなぁ~!そのエロエロ度が問題かも~!現実との隔たりがあり過ぎるのかなぁ~!いや~でもそれなりによかったよぉ~!これ悪くないので興味ある方は是非、ご覧いただきたい!

これはこれで良いな・・・

当方チアガールにはさほど魅力を感じないのだが、同ブルマバスシリーズが好きなので、この作品も見てみることにした。

手法はほぼ同じだが、違いを挙げるとすれば、コスチュームと女優のアクロバティックな体位だろうか。

苦しげな姿勢が興奮するかどうかはともかく、本当のチアガールなのかな?みたいなリアリティーをもたらすと思えばいいだろう。

例えばブルマやスク水や制服と比べると扱われることが少ないチアガールではあるが、この作品で新しい趣向に目覚める人がいてもおかしくない。

そう思えるくらいの良作である。

チアガールの汗の匂が漂ってきそう

チアガールの汗の匂が漂ってきそうな作品です。

こんなバスに乗ったら、興奮してどうにかなりそうです。

チアガール姿で大開脚して、コスをずらしてあそこを舐める姿に興奮します。

こんなことされたら、大発射間違いない。

これはこれで良い

大人数のブルマ姿はやはりイイ。

ただH行為に参加するにんずうが少ないのが不満。

バスのエンジン音もうるさい・・・・・。

「ムレムレチアガールバス チアブル湿度数200%… 運動直後のムレた女子大生満員バスでチラリズムに導かれて強●発射!」の本編動画はこちらから