カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

【希志あいの】真剣さが素晴らしい – New Comer 希志あいの

New Comer 希志あいの

AV界に華麗なる転身を果たしたアイドル「希志あいの」チャンがMAX-Aに初登場!ピンクの乳首もキレイなオ○ンコも惜し気もなくさらけ出し、フェラ、オナニー、マングリ返しまで披露した渾身の一作です!!

「New Comer 希志あいの」の本編動画はこちらから

女優名: 希志あいの

期待はずれ、、、。

こんなやつがアイドルだったのが不思議。

AVとしてもダメでしょ。

なんか泣かず飛ばずの顔なのに高飛車だし。

初々しい

デビュー作ならではの初々しさアングルもよくフェラ大好きといいながらなめているところが好感がもてる今後に大いに期待

アリスのデビュー作と是と

パケの雰囲気も違うし、レビューの評価もビミョーに違うので、どうなんだろう?と二本続けて見てみたのですがお顔、アリスの方は化粧のノリも悪く、特に目の下のくすみが気になる、緊張も有るのだろうが、表情もこちらと比べると何だかパッとしない是では、臆する事も無く、私Hは大好きです、と言うのが素直に出てて、表情も明るく好感持てますお顔は十分アイドル顔、グラマーではないけど、手足も長くて、おっぱいも中々良いじゃないですかピンクのエロカワ下着に、網タイツ、ガーターベルトがお似合い、チョッと照れ隠しに出る、笑いも私は、嫌いじゃ無いですこんなにH大好きでエロくて可愛い娘が、私Hなんてしませんみたいな顔で、ただのアイドルやってるのは勿体無いだけどんどんHになって、男の股間を、モッコリスッキリさせてください

これはこれで良い

レビューが0件というのも寂しいので・・・流石にフェラの巧みな舌技や激しい腰使いは元風俗嬢?を連想させますが、現在の洗練された姿よりもピチピチした素の彼女が見られてこれはこれで良いと思う。

新人だから…

あまりに人気の女優なので見てはみましたが…あ~やっぱりじれったい。

照れ隠しだろうか、カラミの所々であの鼻で吹くような笑いはやめた方がいいと思う。

萎える。

ハメられている時の顔が、気持ちイイというよりは痛がってるような嫌がっているような顔に見えて仕方がない。

あの厚ぼったい瞼に、目に、力入り過ぎ。

作りでもいいから、感じているのならもう少し恍惚の表情をした方がいい。

サッパリしたかわいいコなので、今後に期待の意味を込め悪い評価を出さずに☆3つの普通で。

新人の作品としては充分満足できる内容

最初に「初めてのHシーンの撮影」だという説明がある。

発売日はアリスJAPANの1作目の方が早いが、最初のAVデビュー撮影はマックスエーの方なのだろうか。

画質もカメラワークも非常に良く、最初から出し惜しみ一切なしのエッチ全開の内容になっている。

アリスJAPANの「現役アイドルユニットメンバー」は担当の村山恭助監督が良くなかったせいか、ちょっと物足りない内容だったが、こちらの作品の方が圧倒的に良い。

本編以外に特典映像が29分、たっぷりと長く入っている。

デビュー時からこれだけ頑張って見せてくれれば大満足である。

最近の単体AV作品の中では、特に見応えのある良作だったので、最高点。

1抜け

アリスのデビュー作品の出来と同等の評価。

カラミ3回。

腹射1、胸射2、お掃除1。

アナルが見れるのと、自らお掃除フェラをしだすのがポイントです。

あいのちゃん最高

この人は最初が一番良くてどんどん胸が小さくなってきていると思いますが、このころはまだスタイル抜群で最高の体をしています!!フェラをもっとじっくり見せてほしかったけど、最高点です。

エロさに欠けている

新人でアナル丸出し、お●んこおっぴろげでそのまま突かれているところは評価できる。

ただ、全体的にきれいなエッチという感じでエロさに欠けている。

その辺りは次回作以降に期待。

デビューからもう、3年か

アリス・MAX-Aの後は、IPとS1か。

最近は単体releaseは減っているな。

1988年2月1日生まれで、アリス・MAX-Aデビュー作releaseの08年2月・3月はハタチ成り立てだったのか。

アリスでは、男優は大木、仁科、小田切、花岡じった、監督は名匠(?)村山恭助。

MAX-Aは、戸川、南、田渕と、これまた一線級を投入。

監督もペテラン(?)の岩崎たくみ。

「Schooldays」なんか今見たら気の抜けたサイダーだけど、本作は今見ても、充分、楽しめます。

健康的な明るい美少女の初々しいが激しいセックス

最近のAVは飽きたので、ひと昔前の女優の名作探しにはまっている。

希志あいのはMAX-AとアリスJAPANを経て、アイポケやS1に出演していた時が全盛期。

やや痩せすぎなくらい細い手足やウエストの割にいい形のおっぱいをしていて不思議な魅力のある体つきをしていると思っていたが、本デビュー作を見て合点がいった。

本作品のあいのは健康的な体つきでおっぱいが大きくDかEはあり形も張りも素晴らしい。

それでも服を着た状態だと痩せて見える。

AV出演を機に裸を見られる仕事なのでダイエットをしたが、元々おっぱいが大きかったのであれだけ痩せても貧乳にならず結構おっぱいが残ったのだろう。

デビューセックスは天才AV男優・戸川夏也。

健康的な巨乳ボディーのあいのが正常位、バック、背面騎乗位で激しく突かれるセックスがエロい。

また、他に2セックスあるが、いずれも開脚&結合部丸見えシーンがありデビュー作ながら見ごたえのある内容だった。

一方で、顔は相変わらずめちゃくちゃかわいいがAV女優として垢ぬけておらず(それも魅力の一部かもしれないが)、アイポケやS1などの大手AVメーカーのメイク担当は相当なセンスとスキルをもっていると思った。

微妙

この女優さんの作品ははじめてみましたが、いい所がなくて結局抜けずじまいでした。

新人だから・・・

新人だから仕方ないかな・・・色気ないし、幼稚体系。

誰かに似ていると思ったら、「爆竜戦隊アバレンジャー」のイエローやっていた女優に似ている。

もっと体を見せたほうがいい

各本番前にイメージシーンみたいなものがあり、そこで小さいワイプ画面に女優の全身が写った場面があるが、それしか全身が見えるシーンが無い。

本番は、顔とか股間などのアップばかり。

アップばかりではなく、もっと全身を撮ったほうがいい。

女優の体を出し惜しみしてるのか、と思ったほどだ。

あと、下からのアングルが多すぎるのもダメ。

例えば、騎乗位時に顔を見上げるようなアングルとか、バック時に女優の顔を見上げるようなアングルとか、M時開脚時に股間付近から顔を見るようなアングルなど。

何かとカメラが下から狙いすぎる。

カメラを引いて、全体を見渡せるような映像を撮ったほうが、痴態が行われてる様が見れてエロくなると思う。

可愛いですが・・・・

あいのちゃんは可愛いですし、カメラアングルもそこそこですが、何故かインパクトに欠ける作品です。

もう少し感じさせて追い込まないと中途半端になりかねません。

でも、まあそれなりに及第点です。

真剣さが素晴らしい

今までのアイドル、旧アイドル物の中では、ダントツの出来の良さ、その一因は女優の本気度だと思う。

これ程までに全てを(肛門まで)さらけ出してくれれば、文句は無い。

「New Comer 希志あいの」の本編動画はこちらから