カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

【桜井あみ】強請りの要素が新趣向 – 夫の目の前で犯●れて- 狙われた美乳 桜井あみ

夫の目の前で犯●れて- 狙われた美乳 桜井あみ

レ●プ常習犯の男が、ひとみを盗撮しそれをネタに脅して犯そうと様子を伺っていた。

ある日、ガス点検を装って押し入る事に成功したレ●プ魔は、ひとみを脅迫し●す。

そして男は、連日現れてはひとみを●すようになるが…。

「夫の目の前で犯●れて- 狙われた美乳 桜井あみ」の本編動画はこちらから

女優名: 桜井あみ

すばらしい全裸

他の人も指摘しているが、バスルームでの長いカラミがけっこうエロい。

ラストのピエール剣との全裸でのカラミも、抜き差しアングル良好。

とくに、抜き差しされながらの乳もみシーンが随所にあって見どころは多い。

出演作品の少ない中にあっては秀作。

何か物足りない感じがしましたねぇ~

このシリーズ好きなので毎回見ていますが今回は犯人が冒頭からマスク掛け桜井さんの後をつけていて次の場面でパンティ集め匂いを嗅ぎカメラを持ち..家を覗いていて最初から犯人が変質者だと解ってしまい緊張感が無くて次~夫が帰宅して桜井さんが浴室でシャワーを浴びているところを黒覆面の男に襲われ覆面脱ぐと夫で以外性は出ていますが余り面白くありませんね。

強●魔の男が桜井さんが襲われている写真見せ脅し後はいつもの様に延々と家の至所で凌●し捲りfuckでザーメン中出しはあるのですが桜井.夫&強●魔の演技は今回はそんなにいいとは思えませんでしたね。

最大考慮しても..評価はふつうにしました。

マンネリの打破

今回は風呂場のシーンが長い。

セカンドアクトのメインと言っても良い。

20分あった。

ここで様々な体位で絡み合い、落ちる。

しかし風呂場は声が響くので淫声が好きな私にはイマイチ。

そしてとにかくイラマが多い。

じったより多く感じた。

最後に旦那の前でしっかりと犯●れる。

今回の男優はピエール剣。

じったが愛、田口がネチ責めだとすれば、彼はとにかくサディスティック。

気になった点。

テレビ電話型のインターホンなのに、何故ドア越しで会話するのだろうか。

なんのための防犯インターホンなのか。

毎度のことだが。

それと冒頭の盗撮は無理がありすぎる。

女優は乳がデカく、パイズリやパイズリフェラのシーンがあるほど。

デカイのは余り好きではないのだが、ルックスが渡鬼の幸楽の泉ピン子の娘に似ていて私好み。

声が弱千ロリだが、仕草や風情は充分人妻を演じている。

素晴らしい

今回の作品は非常に興奮するほどいい作品だった。

特にイラチオをしたあとのバスルームでの●すシーンがすごく良かったし、女優のおっぱいをもみまくるところなんか巨乳好きな人だったら一度は見るべきな作品です。

いまいちだな

女優は可愛い。

全体淫靡に欠ける。

設定がよくない。

このちょっとバカっぽい女優には、夫の会社の上司や取引先の社長、地元の有力者、養父などに強請り、騙され、すかされ、ズルズル肉体関係を強要される感じが合うだろな。

お風呂シーンは良いですね。

ストーリーは平凡では有りますが(最初の旦那の件はむしろいらんだろ。

)他の方のレビューでお風呂シーンがイイとのことで購入しましたが、そこだけでもこのシリーズ好きには価値はあったと思います。

バスタブで突かれていつの間にか感じすぎて笑みがこぼれてしまうなんて所はとても良かったですね。

ただラスト前に別のシーンが有ればなお良かったかなあとは思います。

20分に及ぶバスルームでの絡みはまさに興奮モノ!

レ●プ常習犯の男に盗撮写真をネタに脅され犯●れた人妻が、その後も男のいいなりになって夫の留守中、犯●れ続けるという展開。

主演の桜井あみの豊満なボディが、なんともいやらしい。

今回の作品で傑出しているのは何と20分間にも及ぶバスルームでの絡み。

湯船の中で、最初は嫌がりながら男の愛撫を受けていた人妻が、男に貫かれ、やがて押し寄せる快感に顔をゆがめながら感じていく姿はまさに興奮モノ。

願わくは、最後に夫の前で犯●れるシーンでは、完全に堕ちる姿をみたかった。

女優あみの持ち味が出しきれていない作品

別の作品:若妻アナル調教;でかなり期待していたのにガッカリしてしまった。

長いシャワーシーンはかなりいいが、まず監督の設定がまずい。

レ●プシーンで表情と仕草が一致していない。

萎縮型の女を演じるなら拳を握り脇を締め股を閉じて抵抗するのがリアルレ●プ。

まあ、出だし人妻の独り言で始まるが余程人付き合いの無い人妻か?と思い、じゃあレ●プを期待する女を演じるかと思いきや、まるでチグハグ。

あみちゃんはパワーハラスメントでレ●プされ、すすり泣きしながらSEXに応じる堕ちない女の役のが似合っている。

渋いはずの男優ピエールも役柄が死んでいる、ピエールに下着泥棒は似合わんぞ、配役ミス。

別の作品の一条のパワハラSEXとピエールの憎悪ぶちかましSEXのが観ごたえがある。

参考にしてチョ。

スタイイルの良いあみに脱帽

ストーリー的には普通.男優もピエールで花岡じったに比べるとややという感じはあるがやはりこの作品は桜井あみでもっている様に思う。

一つはやはりスタイルの良さ顔も悪くないので最初見た時はおもわずオーといった感じである。

もう一つは風呂場のシーンで今までの作品に比べて長いし他の作品では肉食ドMなどといわれている彼女が犯●れてもテクニシャンぶりを発揮しなかなか見ごたえはあった他の女優だったらここまではググとはこないだろう。

最後に一つ時間が短かったのは残念コマーシャルだったらDMMでいくらでも見れるのでもっと作品に集中してほしかった。

まぁ、こんな程度か・・・

女の乳のデカさと、イマラチオは、まぁまぁだが、この女、女優と呼べるレベルの演技・喘ぎじゃないね。

顔もパッケージほど、可愛いというわけでもなく、ハズレかな。

シャワーシーンはね

いつものようにスローでコマ切れで、バストアップとかみせてこそいいんですよ、叙情的で。

またシャワーシーンでは、他のカラミでは見せない場合もあるベロチューをしたり、男の後ろに手を回して「もってかれちゃった」感の演出が組み込まれてるからこそ人気があるのだと思う。

この作品でのシャワーシーンは他のカラミと変わりなく。

ぶちこわしだと思う。

強請りの要素が新趣向

もちろん同じ強●なのであるが、本作は、最初の絡みに強請りという要素が含まれており、ただ単に力ずくで犯した訳ではない点がシリーズでは異色。

まず、夫を見送った直後の玄関を入った所でフェラをさせるシーン。

幸せな空間に他人が土足で上がり込むという落差、ズボンを脱がさせることから始まって、仕方なし感が少なからず漂っていた点でシチュエーションには満足。

かつイラマ気味に口内を犯し、最後はおっぱいにこぼれる精子と涎は最高にエロかった。

そして何と言っても風呂場での絡み。

乳揉み、フェラ、SEXと続くシーンは女の肉体を蹂躙する凌●感に溢れ、また桜井あみの肉付きの良い肢体のエロさと相まって極上の時間を提供してくれた。

女優さんは特に注目していた訳ではないが、この役ははまり役だったと言える。

「夫の目の前で犯●れて- 狙われた美乳 桜井あみ」の本編動画はこちらから