カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

予想以上だった – 人生紀行 #012

人生紀行 #012

人妻不倫旅行スピンオフ企画・高橋浩一監督作品。

里美38歳・結婚14年目・子供無し。

四姉妹の三女。

父が病弱で仕事が出来なかった為に家計は困窮していたと云う。

経済事情で○校進学を諦めた少女は姉の嫁ぎ先の飲み屋の手伝いを二人の姉と共に始めた。

日の当たらない辛い日々は結婚するまで続く…。

「夫が私の全てだから…」友人の紹介で交際、24歳で結婚。

以来、世間知らずな新妻は最愛の夫に尽くしてきた。

「色々あって気持ちを整理したくて…」結婚十四年目の岐路…人生半ば近くに過去を見詰め直す旅に出た人妻は初見の男と悶えた。

「人生紀行 #012」の本編動画はこちらから

飾り過ぎ

この作品に限りませんが、この作品の場合は主役の女性(女優)の存在はとても大きいです。

私個人の主観は、この主役はダメでした。

作っている というか、ウソ臭いというか、合いませんでした。

生い立ちを長々と聞かせられるのがこの作品の特徴です。

その〝主〟の部分がウソ臭いと感じたら・・・・・残念な作品でした。

予想以上だった

出演した人妻は子供がいないせいか年齢の割に身体は崩れていないし、それなりに肉付きもよくナイスボディの部類に入るのでは。

それに何といっても美脚です!夕食後に浴衣の裾からのぞく足にドキッとしてしまいました。

旦那さんとの仲も良いのにある理由から2年間もセックスレス。

2年振りのセックスに一気に燃えた身体は敏感で何度もイっていました。

、高橋監督もよほど気に入ったのか、宿に着いて1発、夕食後に1発、すぐに露天風呂に入ってバックから(このときは発射はない)、朝風呂で1発と合計4発も!この監督が4回ハメるというのは人妻不倫旅行も含めて初じゃないかな。

中卒で飲み屋で働くといった情報からのイメージをいい意味で裏切ってくれました。

このシリーズでは当たりの一作だと思います。

「人生紀行 #012」の本編動画はこちらから