カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

【唯井まひろ】ずっとかわいい – SODstar 唯井まひろ 18歳の性感開発4本番 初・体・験 3時間SP

SODstar 唯井まひろ 18歳の性感開発4本番 初・体・験 3時間SP

18歳の新星・唯井まひろちゃんのデビュー2作目は、初めてプレイの4本番。

ゆっくりじっくり性感を高めていくスローSEX、おもちゃを使ってのクリ責めSEX、中年男性による性感帯をねっとり舐めながらのSEX、クリトリスと乳首を交互に責めながらの夜●いSEXの計4本番長時間収録作品。

「SODstar 唯井まひろ 18歳の性感開発4本番 初・体・験 3時間SP」の本編動画はこちらから

女優名: 唯井まひろ

パケ写サギ

パケ写と違って中身は顔も身体もぶよぶよ、前作で低評価してた人の意見を聞くべきだった。

もう少し攻めてほしかったかな。

デビュー作に続き購入。

デビュー作よりはカラミがねちっこくなったかなとは思うが、もう少し攻めてほしかったかなと思う。

悪くはないが、個人的にはデビュー作の方が好きかな。

彼女はもっとエロさを秘めていると思うので、次回はもっと思い切った内容にしてほしいと思った。

2作目にふさわしい内容

デビュー作が一線を越える初々しさ重視だとすれば、2作目はAV女優としての能力を開発するコンセプトであるべきだが、この作品はまさにそういう方向性。

1つ目と2つ目のシーンは膣奥開発。

1人目の大島がかなりいい仕事してる。

ハードにチ○コ突っ込めば女の子が最初から気持ちいよくなれると思い込んでる童貞には理解できないと思うが、ソフトタッチで突きほぐして膣奥で感じさせる大島の技術はかなり高度だし、女優の反応も表情豊か。

2シーン目ではシーン1を踏まえてもっとハードに奥まで突いてるが責めが雑だし女優の反応も単調。

典型的な勘違いハードプレイって感じも少なからず。

3番目と4番目のシーンはミニドラマで、田舎に帰った少女が叔父と兄にソフトレ●プされる近親相姦もの。

正直、女優に演技の素質はまだ見えないが、ドラマとしては4シーン目の黒田の演技がひどすぎて自ずと3シーン目の吉村に軍配が上がる。

あくまで女優としての階段を上がる過程を楽しむ作品であり、完成度を求めるべきではない。

女優が未熟なりに向上心を持って頑張る姿を愛でる作品だろう。

やわらかなお尻がポイント!

唯井まひろの第2弾リリース!おっぱいは美乳ですが1番エロいポイントがお尻!!丸帯びた柔らかいお尻にノックアウトですわ!すら~っとしたボディなのにお尻だけは肉厚が付いていてエロい。

喘ぎ声もちょっとばらつきはあるのも色っぽいかなと思います。

黒田(笑)

他の方のレビューにもありますが、もうね、吉村さんの圧勝w 唯一、おじと姪という設定を邪魔に感じたが、それは制作側の問題。

それに比べて他の男優、特に最後のショボ汁黒田はお話にならない。

 逆に言えば吉村さんとの絡みしか見所がないのは問題かも。

う~ん

せっかくの吉村で期待していましたが、スケベトークもあまり返せず受け身なので全くエロくありませんでした。

顔と雰囲気が能年玲奈に似ていて、透明感が半端なくイメージビデオ見ているような。

ただいまひろ

吉村のシーンの犯罪感やばいです…。

50近いデブのおじさんと18の童顔な美少女。

4本番ありましたが、どうしても吉村とのカラミが強烈で印象に残りますね。

吉村は若くてかわいい女優さんとのカラミこそ特徴が出るので配役的には素晴らしいかなと思います。

卓ちゃん、イイ仕事してます!

卓ちゃん耐性ある時点で、もうドスケベ確定です。

次は、巨根激ピストンでイキまくっていただきましょう!デマンドシリーズなら、黒人まで挑戦してほしいものです。

もちろんダンディシリーズの黒人で。

可愛い子がアナル舐められて悶えている、最高。

吉村にアナル舐めされて悶えているただいまちゃんが可愛いのなんの。

あと吉村との逆シックスナインも良かった。

お尻の接写、ちんこを喉まで入れられて苦しむただいまちゃんの表情。

どちらも良く撮られていて抜けるシーンだった。

アナルも良く見れる作品だし、お潮?おしっこ?も漏らしていてオールマイティーな作品だった。

かなりの良作

この作品を見てお気に入り女優に入りました。

むっちりさを感じますが、立ち姿を見ると、ちょっとロリ系だがぽっちゃりとは言い難い。

ショートの似合う顔の可愛さといい、総合レベルの高い女優さんでした。

さらにこの作品の内容も自分には好みで、彼女の魅力が良く出てる作品に感じました。

パンティ着衣状態での前戯はかなり好み。

スローSEXテーマ時の、薄っすら濡れてきたパンティをすぐ脱がせず、いろんな体勢やカメラワークで魅せていくのは非常に良い。

また、吉村さんとの絡みでの縞パンのチョイスもいい。

立たせて全身が映る引きの構図も秀逸。

ワンピースでの着衣プレイでは、胸を出さないので物足りなさを感じつつも、構成としてはそれが正解な気がする。

また服装のコーディネートも似合っていてバッチリ。

最後の絡みでは、パンツ手マンで軽い潮吹き、脱がせて潮吹きと臨場感もあり、またバックでは自ら腰を振ったりと、全編を通して見所がいっぱい。

最近は惰性で撮ってる感のある作品が多い中、全編に渡ってこうやったら彼女の魅力やエロスが出るだろうという意図を感じる。

この監督は注目したい。

個人的な嗜好の話になるが、激し過ぎると、女優さんも辛そうで気持ち良さそうじゃないし、顔が赤らんだり表情が崩れ過ぎるので、見てて感情移入できない。

作品を重ねる毎にバリエーションは変えたり増やしていくと思いますが、彼女には今作のような魅せ方を期待します。

こういうAVが増えてほしい

タイトルどおりまひろちゃんがじっくり、ねっとりと開発されてます。

スローセックスでおっぱいから背中、アソコを舐められ乳首とアソコを同時に責められるところが最高です。

吉村さんもかなり抑え気味で舐め責め、アソコをソフトに弄っててじっくりと楽しめます。

最後の夜●いでは舐め責めだけでなくお尻を突き出させて潮を吹かせられていてエロさ満点です。

男優はすごくエロく責めますがまひろちゃんは最後までウブな感じでエロく乱れないのが可愛くて抜きまくりました。

まひろちゃん今後も楽しみです。

たまらんですね(*≧∀≦*)

すごく純粋そうな唯井まひろちゃんの初体験・・・たまらんですね(//∇//)今後たくさんの作品に出て大人に成長していくのを見守って行きたいです!!

ルックス最強

脱がなくてもアイドルグループでセンター張れるルックス。

こんな子がAV出るなんていい時代になりました。

JKの王道になるかな

まひろちゃんのショートヘアー美人には、ロングヘアー大好きのあたしも参りました。

鼻筋くっきりぱっちり目でロン毛のお嬢様タイプではありませんが、うぶな肌やや厚めの唇、くっきりしたお目目、程よい大きさのおっぱいとよくこんな和風美人の娘がいたものです。

デニム生地のショーパンから延びている肢もいい感じです。

それにしても、18歳の娘の身体を得意のクン二攻めしまくっている吉村氏が羨ましい。

これから特にJKものでのまひろちゃんの活躍を期待しています。

イマイチ

女優は肉感的で敏感で潮吹き体質で文句なしの逸材ただ作品としてはソフトで抜きどころ少なくイマイチ昭和を感じさせるソフトスローSEX、無駄に暗所な着衣SEX、これまた無駄に暗所でピストンの浅いスコスコSEXと無駄な変化球が多い吉村との絡みが1番マシだった女優が良いだけに出し惜しみしてるんだろうが早くイキ狂うド直球にエロいハードな絡みが見たい

星3

感度は良かったのですが、もう少し胸が有れば…責められ具合とか演技ではなく本気具合が感じられました。

反応がいい

デビュー作より感度が良くなっているようですね。

エロさが増したように思います。

初々しさも残ってますね。

最高ー!

吉村卓氏のまんぐり攻めシーンが最高です。

可愛いし体も柔らかいし唇も厚めなので映えますね!

この撮影も男優テクも凄い!

「中年男性による性感帯をねっとり舐めながらのSEX」だと思うのですが、女優の良さを抜群に引き出す撮影技術!(立ち姿で全身を撮る形でのプレイの斬新なエロさ!)(個人的に全裸が大好きw)視聴者が満足するプレイを実践する男優のテクニック!一流ですヾ(゚∀゚)ノ

むしろ開発されてほしくないと思う

おじさんたちのテクニックを駆使した責めによる快楽に身を震わせるまひろちゃん。

カラダも表情も本当に美しく、満足度の高い一作。

ただ、こうして性感開発された彼女は初々しさを喪っていくのか、と思うとちょっと複雑です。

こんなにも急に、四人ものおじさんのテクニックにさらす必要もなかったんじゃないか。

三本目の吉村と一本目だけで充分であとはかわいくイチャイチャくらいでも良かったんじゃないか、と考えてしまいました。

いい女優さんだわ

可愛いしウブな感じだし、抱き心地よさそうなボディ、ネットリ舌を絡めれば可愛い声を漏らしながらヤラシイ目になる。

愛撫されると腰が勝手に動き恥ずかしがるし、挿入されれば自ら激しく腰を振ってしまう。

恥ずかしさと、大胆さがありかなり抜きどころありの作品です!素晴らしい!

清純!

清純な印象からは想像できないエロさ。

絡みも濃厚で素晴らしい作品でした。

南沢奈央に似てると言ったらほめ過ぎだろうか? でもかわいい!

前作よりも一段と開発されています。

それではパート別に見てみましょう。

PLAY1~年上男性のリードで開発されていきます。

時々カメラが気になってチラッと目線を向けるのもかわいいですが、特にラストの発射後にむしゃぶりつく姿はそれまでの受身の姿が一変してそそられます。

ここだけでも評価は◎。

次にPLAY2~長い玩具攻め。

そして着衣のままの立ちバックで絶叫=◎。

その後ラスト、ディープキスを強要されながらの正常位も◎。

そしてPLAY3~変態吉村のなすがまま。

終始吉村の好き放題で進むが、終盤の立ち膝バックでは感じた彼女が自ら求めるディープキスで◎◎。

そして最後のPLAY4~テーマが『夜●い』。

サンプル動画から汗だくハードプレーを期待したが、思ったよりもソフト路線で〇。

全体を通してでは、少々余り気味のおなかのお肉はさておき、バック時のくびれた腰~ボリューム感のある下半身のいやらしさが何といってもそそられます。

そして舌先をべろべろ絡めあうことのない、受身からのディープキスも反応の良さを感じます。

ゆえにトータルでの総合評価は文句なしの☆5つ、◎◎で決定です。

なお今後次作以降では、美少女特有のコスプレ企画等には向かうことなく、複数による凌●あるいはや汗だく・オイルまみれのイクイクプレー等のハード路線を期待しています。

ずっとかわいい

顔も体系も個人的にはどストライク。

おじさんになめられてるシーンはとても良い

「SODstar 唯井まひろ 18歳の性感開発4本番 初・体・験 3時間SP」の本編動画はこちらから