カテゴリー
FANZAのエロ動画レビュー

【真白ここ】抜き要素が乏しい – 花と蠍 令嬢縄地獄 真白ここ

花と蠍 令嬢縄地獄 真白ここ

真白ここの初めての緊縛作品!縛られた身体をは辱められ、調教されるここ。

あくまでもエロさにこだわった縛りを、話題のニューハーフ緊縛師が披露。

ふくよかなここの肌をきつく締め上げる麻縄にしたたる汗!初めは不安と恐怖からガチガチだったここも、次第にテンションが上がり、最後の全身を縛られてのセックスでは本気の大絶叫!最後は全裸に麻縄で得意のダンスシーンまで披露してくれました!

「花と蠍 令嬢縄地獄 真白ここ」の本編動画はこちらから

女優名: 真白ここ

抜き要素が乏しい

◎縛り方が美しい。

美学を感じる。

△緊縛ものとしては一定の水準にあると思うが、不思議と抜けるシーンがない。

×最初の絡みで着衣縛りなのはなぜ?ボインが活きない。

△拘束器具もTOHJIRO作品を知ったあとではチープさが否めない。

△最後のダンスも意味不明。

【総評】緊縛もの巨乳ものとして丁寧に撮られてはいるが、ここぞ!という決定的な抜きシーンがない。

「花と蠍 令嬢縄地獄 真白ここ」の本編動画はこちらから